防災ニュース全国の防災に関するニュースをご紹介いたします。

2021.03.31 防災ニュース 防災備蓄用端玉景品を使った地域の災害対策について

【ホール様の利益と社会貢献の両立です】



3月29日発売の769号では、防災拠点ネットワークの活動に「景品の提供」の形で参加してくださっているチャイルドエンターテイナージャパンの袴田代表より「防災備蓄用端玉景品を利用するメリット」についての解説が掲載されています。

記事中ではなぜ防災備蓄用端玉景品の仕入れ掛け率が低く、ホールの景品利益が増える設定にしてあるのかという疑問に対し、その狙いが「ぱちんこ業界全体の社会価値を押し上げ、企業価値と両立させる事」にあると解説されている他、実際に防災備蓄用端玉景品を利用されているホール様のケースを例に、実施店では徐々に防災備蓄景品への交換が浸透してきている事。さらには実際に運営するのには「まずはお客様に体感してもらうこと」が大事なので、交換用ではなくメッセージを添えた配布(総付)を活用するのがコツであることなど、具体的な防災備蓄景品の活用法などが語られています。

「防災備品景品」に関しては防災拠点ネットワークに登録していただいている協力店舗様は管理画面から簡単に発注できるようになっています。既に登録済みでまだご利用になっていない店舗様はぜひ一度お試し下さい。また、登録をご検討中のホール様におかれましてもご判断の一助になるかと思いますので、ぜひご確認ください。

普段ホールで楽しく遊技されているみなさま。ご家庭の安全のため、ぱちんこホールで防災備品を用意されてはどうでしょう?

<一覧に戻る

避難時「駐車場開放」店舗情報

解放駐車場店舗数 155(2021.04.17 現在)
解放駐車場台数 31,570(2021.04.17現在)
解放立体駐車場数 23,002(2021.04.17現在)

パチンコホールがいざという時の防災拠点になることを紹介している動画を防災拠点ネットワークが10月1日に公開いたしました。

防災拠点ネットワークとは?

災害時に防災拠点となりうる
施設のサポートを行います

内閣府の国土強靭化計画に推進協力する形で、
日本全国にある大きくて頑丈な避難所として
機能する商業施設に協力・加盟頂き、防災拠点として
地域住民への案内のサポート、
もしもの時の為に災害対策品、備蓄品などの
設置のサポートを行っています。
全国の協力加盟施設とともに
「強くて、しなやかなニッポン」を推進していきます。